大阪府議会議員 奴井和幸 / ヌイ和幸 【自由民主党】
奴井和幸 / ヌイ和幸

大阪府議会 2025年大阪・関西万博推進特別委員会 委員就任後初めての委員会を終えて

新型コロナウイルス感染症によりお亡くなりになられた方々へ心よりお悔やみ申し上げますとともに、現在療養中の皆様、後遺症に苦しんでいる皆様の一日も早いご回復をお祈りいたします。 また、日々最前線で治療・看護にあたっておられる医療関係者等の皆さまには、深く感謝を申し上げます。

 さる6月17日に、大阪府議会では、2025年大阪・関西万博推進特別委員会が開会されました。大阪・関西万博推進特別委員会は、2025年大阪・関西万博の成功に向けて、効果的な推進方策の調査研究及び必要な活動を行うことを目的に設置された特別委員会です。  この日は、私にとって、同委員会委員に就任して初めての委員会であり、当日は、こちらも就任後初めての委員会である、我が自民党府議団のしかた 松男 議員 と出席いたしました。  まず、大阪・関西万博の府の所管である万博推進局から、「大阪・関西万博の成功に向けた機運醸成アクションプラン」について説明があり、開催1000日前という大きな節目である7月18日を皮切りに、機運の高まりを加速させるべく、様々な取り組みを実施していきたいとの力強い発言がありました。  万博推進局からの説明後、各会派代表者1名による質問が行われ、自民府議団からは、しかた 議員 が代表して質問に立ちました。しかた 議員 からは「公式キャラクターを用いた機運醸成」、「万博開催時の円滑な輸送対策」について質問を行い、現状等について答弁がなされました。質問の最後に、会場建設費について言及し、懸念されている1850億円からさらなる上振れがないよう、厳しい目でコスト管理・削減に取り組んでもらいたい旨の要望を行いました。

 



 私は、万博成功の鍵を握るのは「機運醸成」であり、2025年の開幕まで1000日あまりとなった現在、如何に大阪府民の皆様はじめとして、幅広いPRを行っていくことが重要であると考えております。  これまで、私も、地元堺をはじめ、あらゆる機会をとらまえて、万博のPRを行って参りました。今後とも力を入れてPR活動に取り組んでいくとともに、PR活動以外にも、万博成功に向けた様々な取り組みを行って参りますので、皆様の御理解、御協力を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

大阪府議会議員
2025大阪・関西万博推進特別委員会 委員
警察常任委員会 委員
自由民主党大阪府議会議員団 所属
奴井 和幸